スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パニック障害

何年かぶりに専門学校時代の友達から電話がかかってきました

いろいろ楽しかった思い出や近況を話してたら

1,2年前くらいにその学校の後輩がパニック障害になったと聞いて驚きました

その後輩は、高校の時は野球部の主将ですごく男らしく、根性もかなりあるやつでした

その彼が突然、パニック障害になり仕事も出来なくなったという事でした


僕はむかし空手をやっていて、みぞおちに突きが入って立ってられないほどの痛みを受けてもガクガクな足で踏ん張ったり、頭を蹴られて気を失ったりもしましたが、空手をやめたくなったり大きな恐怖を感じた事はありませんでした


パニック障害は気持ちの問題?心が弱いから?根性がないから?

絶対に違うと確信しました


ただ、パニック障害になったことで心がぼろぼろになる事もあるので、もちろん心への影響はあります

そして心が弱くなってしまうこともあります


でも、パニック障害になる原因には元々の性格や心の弱さはほとんど関係ないと思います


ストレスでなったという人もいるようですが、僕がパニック障害になった時は、めちゃくちゃ調子がよいときでした。ほぼ就職が決まり、学校も残り数単位で卒業。体調もよく好きな人もいて楽しい学生生活を送っていた時ですから。

はっきり言って外的な原因なんてありませんでした

だから今でもなぜ自分がパニック障害になったのか解せません

急になったのです。僕も後輩も。


だからもしパニック障害の人で、自分が悪いんだ、心が弱いからこんな病気になったんだという人がいたら言ってやりたい

それは間違いです。ちょっと運が悪かっただけです。と

誰にでも起こりうる病気にたまたま自分がなっただけ

人生そんなもんって言えばそんなもんだし、逆に突然幸運が降ってくる可能性もある




僕はパニック障害と診断されてから9年以上経ちましたが、少しよくなってキャンプに行ったり、また悪化してスーパーに行くのが怖くなったり、でも3年前には県外のスキー場へスノボーをしに行ける様になったりしました。(しかも極狭のゴンドラで頂上まで行きました)

今は、ほとんど外へ出れない程ひどいですが、今までを振り返ると波のように良くなったり悪くなったりしてたような気がします

今が底なのかさらに下があるのか分かりませんが、そんな人生を受け入れるよう努力していこうと思ってます



PS.上記に書いたのはパニック障害の方を慰めたり励ましたりするために書いたものではありません。全部自分のために気持ちをまとめただけです。申し訳ありませんが今の僕には他の人を励ます力や余裕がないのです。ただの長い独り言でした~。すいません。


コメントの投稿

非公開コメント

私はトラウマや、努力、根性なんて、全く関係ない、何も考えていない、悩みもない子供の時からです。

だから、考えてみると、脳の問題だと思うの。

少しだけ症状は、違うけど、娘、息子もだし。
私の脳の構造が、遺伝したみたい。
DNAに組み込まれてるのではないかとおもいます。

Re: タイトルなし

>おこちゃんさん

実は僕の母親も、医者に行ってないのでパニック障害かどうかは分かりませんが、昔、パニック発作と似たような症状が一時期続いてたとこの前聞きました

弟も小学生の時に車に乗るのを嫌がってた事も思い出しました

遺伝かどうかは分かりませんが、何かしら関係あるのかもしれませんね

ただ、もちろん親のせいにしたりは絶対にしないです
プロフィール

まっきー

Author:まっきー
パニック障害です。
楽しいことがあるから笑うんじゃない、笑顔でいると楽しくなるんだ。
がんばりまーす。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。