スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パニック障害で保育士資格試験

僕はパニック障害になる前は保育士を目指していました

しかし、卒業間近というところでこのパニック障害が発症し、卒業できずに中退する事になりました

就職先もほぼ決まっていて、あと数単位取るだけという絶好調な時に原因も分からず急にパニック障害になり、諦める事になりました

しかし、それから何年も夢に出てくるのです

友達がみんな卒業して保育士になったのに、自分だけ学校に取り残されてる夢を何度も見ました

その度に、気持ちは沈み、絶望感に悩まされてました



そして3年前に最後のチャンスと自分に言い聞かせて、年に1度の保育士資格試験に挑戦することにしました(それまでは受験資格がなかったのですが、この年から受験資格に変更があり受けられるようになりました)

試験は筆記と実技があるのですが、ほとんどの人は1次試験である筆記で落ちるそうです

筆記試験は合格率も低く、11~13%といわれていたので、自信はまったくありませんでした

筆記は10科目(去年まで)あり、すべての科目に合格しなければ1次試験は突破できません

だけど、合格した科目はその後2年間有効なので、3年間で10科目取ればいいのです



3年前はまだ市内なら車も運転でき、バスや電車にもある程度乗れていたので、発作の不安はあったものの無事に試験を受ける事ができました

結果はまさかの9科目合格。小児栄養という科目だけ落ちてしまいました

これは、あと1年を1科目に集中すれば受かるかも!と自信もわいて勉強しました

まさに好調!希望が見えてきました

・・・しかし、年が明けた頃に今までにない発作を連続で繰り返すことになり、車に乗る事はもちろん家から出る事も怖くなり、保育士試験も絶望的になりました

それでも、渋滞のない夜中に少しずつ車で試験会場へ行く練習をし、試験に臨むつもりでした

2年目の試験当日、車で会場に向かったのですが、途中で発作が起きて試験会場に着く事もできずに終わりました

その日は本気で死にたいと思いました



>>続きを読んであげる

スポンサーサイト

久しぶりにログインしました

しばらく更新してませんでしたが、また再開しようと思います

今までは「どうぶつの森」などの日記を書いてましたが、本来の目的であるパニック障害だけど楽しい事を探す内容に戻すことにしました。(どうぶつの森は飽きて最近やってませんw)

パニック障害の症状は去年からほぼ変わらず、相変わらず発作に怯えながら引きこもっています

一応、自分なりにリハビリして調子よくなった事もあったけど、すぐに発作を起こしたりして元に戻っちゃいます

それでもやれる事はやっていくつもりです(調子いい時は、なるべく外に出るようにしています)

まあ、とにかく2ヶ月間、電子キーボードで童謡を弾くことと、絵をうまく描ける様に練習していこうと思います
(理由は後日・・・)



よかったらたまに覗いてください(o´-ω-)o)ペコッ

自己紹介






はじめまして。

僕は、8年前くらいにパニック障害になりました。

それでもなんとか仕事をしたり、車で市内を走る事ができていました。

しかし、今年の春にかなり悪化してしまい、今では近所のコンビニくらいまでしか行けず、引きこもり生活となりました。

でも、何もないまま時間が経つのが嫌なので、何かしようと思い、今さらながらブログを始めてみました。

どうぞよろしくおねがいします
プロフィール

まっきー

Author:まっきー
パニック障害です。
楽しいことがあるから笑うんじゃない、笑顔でいると楽しくなるんだ。
がんばりまーす。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。